PICKUP NEWS

全国高専ロボコン文部科学大臣賞(アイデア賞)受賞

11月24日(日)に東京両国国技館においてアイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト全国大会が開催されました。
今年は自動ロボットと手動ロボットの2台が人間と協働して洗濯物を干すという課題です。
全国大会へは地区大会を突破した26チームが集結しトーナメント方式で合計得点を争いました。

各ロボットは多様なアイデアで布という不安定な素材を操り、物干し竿にTシャツ・タオル・シーツを干し、1回戦から白熱した試合が繰り広げられました。
都城高専は1回戦を福井高専と対戦し、なんとか調整が間に合って勝利することができました。
2回戦は九州沖縄地区大会の決勝戦の再来となり果敢に挑みましたが熊本高専八代キャンパスを前に敗退となりました。
その後、決勝戦前に行われたエキシビションに小山高専と本校の2チームが選出され、両チームとも時間内に持てる力をすべて披露することができ国技館を大いに沸かすことができました。

表彰式では、独創的なアイデアを満載し、それを実現させたとして審査員満場一致で都城高専が文部科学大臣賞(アイデア賞)に選ばれ来場されていた萩生田文部科学大臣より賞状とトロフィーが授与されました。
また、大会協賛企業の安川電機様より特別賞をいただくことができました。
昨年はアイデア倒れ賞をいただきましたが、以降、それを糧として学生たちはものづくりに取り組んでまいりました。
その結果、今年度は「おもしろい・派手・ムチャ」な技術に取り組む都城高専らしさを国技館で存分に発揮できたと思っています。

なお、この模様は12月29日午前10時05分~午前10時59分にNHK総合にて放送される予定です。
また、すでに11月24日に放送されたBS4Kの2時間特番も年末年始に再放送される予定です。

高専ロボコン オフィシャルページ
http://www.official-robocon.com/kosen/

選手入場

ハッとトリック!ポッポちゃん!

文部科学大臣、連合会会長、高専機構理事長等との懇談会

文部科学大臣、連合会会長、高専機構理事長等との懇談会

情報公開責任者: 学生主事