電子計算機センター

学内無線LAN

学内無線LANについて

2017年12月に高専機構統一ネットワークの構築が行われ、それに伴い本校にも40台の無線LANアクセスポイントが新設されました。
電子計算機センターでは学生自身の端末を使用してどこでも学習できる環境を提供するため、2018年4月より無線LANを全学生に開放します。
マナーを守って活用してください。

接続方法

リンク先の手順書に従って接続してください。なお、無線LANのIDとパスワードは認証用のID/パスワードと同一です。

利用上の注意

  • 無線LANアクセスポイントは研究・教育活動、就職活動などに利用するために設置されました。ゲームや動画の視聴など私的な利用には使用しないようお願いします。なお、目的外使用により問題が発生した場合はアカウント停止等の処分を行います。
  • パスワードは他人に知られないよう適切に管理してください。パスワードを忘れた場合はこちらから再設定の手続きを行ってください。
  • 一つのアクセスポイントに多くの人が接続すると速度が遅くなります。これは仕様ですので、接続者が少ないアクセスポイントを使用するか、時間を変えて使用してください。
  • 無線LAN経由の通信はWebとメールの送受信しか原則できません。なお、ポート開放には応じません。
  • 学内ネットワークに負荷がかかるような行為があった場合や適切でない使用があった場合は該当者のアカウントの停止やアクセスポイント全体の利用制限を掛ける場合があります。
  • メンテナンス作業等で使用できない場合もあります。
  • 無線LANアクセスポイントの接続ログと無線LAN経由の全ての通信ログを記録しています。
情報公開責任者: 電子計算機センター長