生物の代表的な性質である「運動」は、細胞内の多様なタンパク質間で起こる相互作用によるものです。 その中でも中心的な働きをするタンパク質が細胞骨格です。      
細胞骨格は「骨格」の言葉から想像するような固いものではなく、崩壊と再構築を繰り返す非常にダイナミックな 性質を持っています。
私たちの研究室では、この 細胞骨格の機能発揮のメカニズムや、共に働くタンパク質との相互作用のメカニズムを調べています。

News & Topics
2015/4/9
アクチンの一分子FRETの論文がPlosOneに採択されました。
 
2015/3/13
本科5年生(大内山、小原、鹿屋、塩本)と専攻科2年生(岡崎)の卒業・修了式が行われました。
2015/2/20
本科5年生の卒業研究発表。
2015/2/10
岡崎さんの専攻科特別研究発表が無事に終わりました。
2015/1/30
専攻科2年生、本科5年生卒業論文提出
2014/12/6-10
フィラデルフィア市(アメリカ)で開かれたASCB (The American Society for Cell Biology) meetingで野口が研究発表をしました。
2014/10/2
新しく4年生が研究室に配属されました。
2014/09/25〜27
日本生物物理学会第52回年会(札幌コンベンションセンター )にて岡崎さんが発表しました。
2014/07/31
オープンキャンパスを実施。
2014/05/30
HPリニューアルしました。

Link

都城工業高等専門学校