重要なお知らせ

新型コロナウイルス感染症に対する本校の対応について(2020/3/24 )

令和2年3月24日

新入生の皆様、保護者の皆様
地域の皆様、関係者の皆様
在校生・教職員の皆様

都城工業高等専門学校長
岩 佐 健 司

新型コロナウイルス感染症に対する本校の対応について

 新型コロナウイルス感染症の拡大について、皆様も大変ご心配されていることと思います。新型コロナウイルス感染症対策専門家会議は、3月19日に「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」を発表しました。
 本校においても、危機対策本部を立ち上げ、これから、4月の新学期に向け校内で安心して学び、業務を遂行できる環境を守るために、感染拡大の徹底的な阻止をはかるべく、以下の対策を決定いたしました。
 これらの対策は、一日も早いウイルス感染拡大の収束を目標として、都城高専に集うすべて全てのみなさん皆様の健康を最優先させるために検討した上で決定したものです。皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。
 なお、新型コロナウイルス感染症の状況は日々変化しており、本校における対応も再検討のうえ変更する場合がありますが、その際は、本校Webサイトでお知らせしますので、随時、ご確認くださいますよう併せてお願いいたします。

  1. 入学式・入寮式は、簡素化して実施します。
    ①会場内では、マスク着用をお願いします。
    ②入学式における保護者の参加は、1名のみの参加とします。ただし、式典終了後の学校概要説明会には、2名以上の参加が可能です。
    ③多目的ホールでの入寮式は、本人と保護者は1名までの参加とします。
    ④入学式当日の新入生寮生の保護者を対象とした寮食堂での昼食の試食は中止とし、今後の状況を見て、延期若しくは別途企画を検討します。

  2. 4月からの授業と学校行事は学事暦どおり行います。

  3. 「マスク着用」、「手洗い」、「うがい」、「十分な休養」、「咳エチケット」を励行してください。

  4. 毎朝の検温の実施。発熱など風邪症状が見られる場合は登校せず、外出を控えてください。

  5. 授業毎の換気、休み時間ごとの換気を徹底します。
    ※90分授業の中で、10分間の換気を必ず行います。

  6. 教室内でのグループ学習は行わず、席の間隔を最大限空けるようにし、全員が正面黒板など一方向を見るような配置で学習することとします。教室内で食事を摂るときの机の配置も同様とします。

  7. 授業中、身体の調子が悪いときは、早めに授業担当教員や保健室へ申し出るようにしてください。

  8. 学生や学校関係者の感染が確認された場合は、休講を検討します。今後、事態が拡大すれば、学校閉鎖等の措置を講じる場合もあります。

※寮生においては以下の準備及び対応をお願いいたします※

  1. 体温計を入寮日・開寮日に持参してください。
  2. 毎朝、検温を各自で実施してください。朝の検温時の体温が 37.5度以上であった場合は、寮務係に申し出て保健室で対応の指示を仰いでください。

(参考)新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センター
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

情報公開責任者: 校長