本文へスキップ

 

 

 

連携システム

共同研究

本校の教員と企業等の研究者が、在職のまま本校において共通の課題について共同に研究を進めるものです。 研究期間は複数年設定できます。ただし、複数年の期間を設定する場合は年度毎の経費の負担を明らかにしておく必要があります。

共同で研究をしたい教員を「研究内容紹介シーズ集」にてご検討ください。

申込書をダウンロードしてご使用ください。

研究内容、期間、研究経費、研究計画等については教員とご相談ください。
初めて申し込まれる方、契約書(モデル)につきましては、テクノセンター担当窓口までご連絡ください。

共同研究申込書(Word版)

都城工業高等専門学校共同研究取扱規則(PDF版)

独立行政法人国立高等専門学校機構共同研究実施規則(PDF版)

受託研究

企業等から委託を受けて本校の教員が実施する研究で、これに要する経費を委託者に負担していただくものです。 共同研究とは違って、企業等の研究者の派遣は必要ありません。研究期間は複数年設定できます。 ただし、複数年の期間を設定する場合は年度毎の経費の負担を明らかにしておく必要があります。

研究を委託したい教員を「研究内容紹介シーズ集」にてご検討ください。

申込書をダウンロードしてご使用ください。

研究内容、期間、研究経費、研究計画等については教員とご相談ください。
初めて申し込まれる方、契約書(モデル)につきましては、テクノセンター担当窓口までご連絡ください。

受託研究申込書(Word版)

都城工業高等専門学校受託研究取扱規則(PDF版)

独立行政法人国立高等専門学校機構受託研究実施規則(PDF版)



寄附金

本校の学術研究や教育の充実の奨励、支援を目的とする経費に充てるため、企業や個人から広く寄附金を受け入れています。 寄附金は、本校の教育研究活動に極めて重要な役割を果たし、本校の教育研究のための環境整備に大いに活用させていただいております。 なお、寄附金は法人税法、所得税法による税制上の優遇措置を受けられます。

申込書をダウンロードしてご使用ください。

寄附金申込書(Word版)(PDF版)

都城工業高等専門学校寄附金取扱規則(PDF版)

独立行政法人国立高等専門学校機構寄附金取扱規則(PDF版)


受託試験

企業等からの依頼により試験及び分析を実施します。申し込みに基づき受け入れを決定し、料金の徴収・試験等を行い、試験結果表を提出いたします。本校での試験種目については以下のとおりです。

お申込み手続きについて

1. 受付(管理棟1階の総務課企画係)
  

受付日時:月曜日から金曜日(土・日・祝祭日の受付は行っておりません。)
     9時から12時及び13時から15時まで ※できるだけ前日の午前中にお申込み願います。
     祝祭日、夏季休業日、年末年始の休日及び本校閉庁日は受付できませんのでご了承願います。

試験内容:コンクリート圧縮試験(試験練りは除く)
     金属材料引張試験(鉄筋のガス圧縮試験も含む)

試験料: 前納制となっております。
     (注)受託試験申込書の委託者名に伴い、領収証書を作成いたします。
       コンクリート圧縮試験料金  2,300円×1試料(1本)
       金属材料引張試験料金    5,000円×1試料(1本)     

 
2. 供試体の提出

建築学科構造材料実験室へ供試体を持ち込みの際は、実験室担当者へ「受託試験申込書(写し)」と「領収証書の(写し)」の2枚を提出してください。
お持ち込みいただいた供試体は、委託者において「試験結果報告書」を受け取りに来られた時にお持ち帰りいただくことになっております。

申込書をダウンロードしてご使用ください。

コンクリート圧縮試験申込書 (Word版) (PDF版)

金属材料引張試験申込    (Word版) (PDF版)

独立行政法人国立高等専門学校機構受託試験取扱規則(PDF版)

※試験結果報告書のあて先は施工者名になります。


・試験内容について
  建築学科構造材料実験室  TEL 0986-47-1252
  建築学科事務室      TEL 0986-47-1247

・料金について
  総務課企画係  TEL 0986-47-1305,1306  FAX 0986-38-1508


地域連携テクノセンター所有の機器使用について

本校では、教育研究機関や企業の研究者及び技術者の方に対し、次の機器の使用を認めています。

機器の使用を希望する方は、事前に、都城工業高等専門学校地域連携テクノセンター利用規則 別表1に定める地域連携テクノセンター施設・機器等利用申請書を提出し、許可を受けてください。

機器を使用できる日時は、原則として土日祝祭日及び本校の休業日を除く午前8時30分から午後5時までです。 

 ■使用機器及び使用料■   
装 置 名 使用料/時間
(税込み)
消 耗 品 費
アミノ酸分析装置
日立ハイテクサイエンス製L-8900
2,160円 別途、試薬等を準備いただきます
超高分解能電解放出形走査電子顕微鏡 SU8020
+エネルギー分散型X線分析装置ブルカー
4,320円 サンプル固定用消耗品  108円 / 個
イオンミリング装置 日立  IM4000 2,160円 研磨用マスク+アルゴンガス
2,160円 / 回
サンドブラスト装置 不二製作所 SFK-2 540円 研磨剤 540円 / 時間
 技術支援料 5,400円 / 時間
 (技術・操作支援が必要な場合は技術支援料をお支払いいただきます。)

 ■分析■
  アミノ酸等一斉分析 1検体 12,960円(税込み)(前処理を含む。)


申込書をダウンロードしてご使用ください。

都城工業高等専門学校地域連携テクノセンター利用規則

地域連携テクノセンター施設・機器等利用申請書 (Word版) (PDF版)

機器の使用に当たっての注意事項




都城工業高等専門学校総務課企画係
TEL:0986-47-1305      FAX:0986-38-1508
Mail:kikaku@jim.miyakonojo-nct.ac.jp 

外部資金受入状況

過去5年間の外部資金受入状況を掲載しています。

年度 受託研究等 共同研究費 受託試験 寄附金
件数 金額 件数 金額 件数 金額 件数 金額
平成24年度 4 2,365 13 2,226 8 173 14 7,553
平成25年度 3 4,216 17 7,389 13 146 13 8,544
平成26年度 5 2,635 12 3,047 5 119 21 10,661
平成27年度 2 1,417 17 7,568 0 0 17 8,543
平成28年度 0 0 13 8,015 3 49 17 10,358

単位(千円)




バナースペース

地域連携テクノセンター担当窓口

〒885-8567
宮崎県都城市吉尾町473番地の1
総務課 企画係
TEL 0986-47-1305
FAX 0986-38-1508
kikaku@jim.miyakonojo-nct.ac.jp