野地 英樹

電気情報工学科 教授

野地 英樹

NOJI Hideki

専門分野:超電導工学、計算電磁気学、電気磁気材料工学、電気計測工学

ネットワーク担当者/地域連携テクノセンター知的財産部門長/電気情報工学科5年担任

研究課題

(1)準3次元・3次元電磁界解析による超電導電力ケーブルの交流損失解析
(2)第一原理による化合物太陽電池材料のバンドギャップ解析

最終卒業学校 1989年(平成元年)3月豊橋技科大電気・電子工学科
1994年(平成6年)3月豊橋技科大大学院総合エネルギー工学専攻博士後期課程
学位 1994年(平成6年)3月 博士(工学) 豊橋技術科学大学
学位論文 Bi系高温超電導線材の作製プロセスと超電導特性に関する研究
所属学会・協会 電気学会・低温工学会・応用物理学会(超伝導分科会)
主要前歴

1994年(平成6年)4月住友電気工業電力システム技術研究所研究員
1995年(平成7年)7月鶴岡高専助手
1998年(平成10年)5月-翌年3月英国ケンブリッジ大学学際超電導研究センター在外研究員
2001年(平成13年)4月都城高専 電気工学科 助教授
2007年 (平成19年)4月都城高専 電気情報工学科 准教授
2015年(平成27年)4月都城高専 電気情報工学科 教授

主要著書・論文等

○2016年(平成28年) H. Noji, “AC Loss Calculation of REBCO Cables by the Combination of Electric Circuit Model and 2D Finite Element Method”, Physics Procedia, vol.81, pp.121-124.
○2015年(平成27年)  H. Noji, "Reduction of Alternating-Current Losses in (RE)Ba2Cu3Ox Monolayer and Double-Layer Superconducting Power Cables", International Journal of Energy Engineering, vol.5,  pp.152-162.
○2014年(平成26年) H. Noji, S. Kawano, Y. Akaki, T. Hamada, "Calculating AC losses in high-temperature superconducting cables comprising coated conductors", Physics Procedia, vol.58, pp.322-325.

受賞状況  
社会的活動実績

平成13-14年度・霧島工業クラブ三廻組い組組長
平成18年度・電気学会九州支部協議員
平成21年度・電気学会九州支部協議員
平成28年度・低温工学超電導学会九州・西日本支部委員

情報公開責任者:電気情報工学科長