田中 寿

電気情報工学科 准教授

田中 寿

TANAKA Hisashi

専門分野:電子回路工学、集積回路工学

学生主事補

研究課題 低電源電圧、低消費電力動作可能な高性能アナログ回路および多値論理回路の設計に関する研究
最終卒業学校 2002年(平成14年)3月  宮崎大学大学院工学研究科博士前期課程修了
2010年(平成22年)3月  宮崎大学大学院工学研究科博士後期課程修了
学位 2010年(平成22年)3月  宮崎大学 博士(工学)
学位論文 低消費電力動作のための弱反転動作形CMOSトランスコンダクタンス増幅器の設計とCNNへの応用
所属学会・協会 電子情報通信学会
主要前歴 2002年(平成14年) 4月  ローム株式会社
2004年(平成16年) 3月  都城高専 電気工学科 助手
2007年(平成19年) 4月  都城高専 電気情報工学科 助教
2010年(平成22年) 4月  都城高専 電気情報工学科 准教授
主要著書・論文等 ○2010年(平成22年)Hisashi Tanaka, Koichi Tanno, Ryota Miwa, Hiroki Tamura, and Kenji Murao, " Low-Voltage, Wide-Common-Mode-Range and High-CMRR  CMOS OTA", IEICE Trans. Fundamentals, Vol.E93-A, No.5, pp. 396-941, May. 2010.
○2008年(平成20年)Hisashi Tanaka, Koichi Tanno, Hiroki Tamura and Kenji Murao, "Design of CNN Cell with Low-Power Variable-gm OTA and its Application", 2008 IEEE Asia Pacific Conference on Circuits and Systems , Macao, China, Nov. 30-Dec. 3, pp. 392-395, 2008.
○2008年(平成20年)Hisashi Tanaka, Koichi Tanno, Hiroki Tamura, and Kenji MURAO, "Design of CMOS OTAs for Low-Voltage and Low-Power Application", IEICE Trans. Fundamentals, Vol.E91-A, No.11, pp. 3385-3388, Nov. 2008.
受賞状況  
社会的活動実績  
情報公開責任者:電気情報工学科長