御園 勝秀

電気情報工学科 教授

御園 勝秀

MISONO Katsuhide

専門分野:光源、色彩、放電プラズマ

電気情報工学科5年担任

研究課題 (1) 省エネ、環境保全に貢献する光源システム(照明、ディスプレイ、放射の応用)
(2) 忠実な色、好ましい色を再現する照明、ディスプレイ画像
(3) 放電プラズマの生成、診断、シミュレーション
最終卒業学校 1980年(昭和55年)3月 名古屋大学理学部物理学科卒業
1999年(平成11年)9月 静岡大学大学院電子科学研究科電子応用工学専攻修了
学位 博士(工学)
学位論文 蛍光ランプの電極と放電現象に関する研究
所属学会・協会 照明学会、応用物理学会、プラズマエレクトロニクス分科会、電気学会
主要前歴 ・1980年(昭和55年) 4月 東京芝浦電気(株)(現、(株)東芝)入社
・1989年(平成元年) 4月 東芝ライテック(株)設立に伴い出向、転籍
・1992年(平成 4年) 9月 米国Illinois大学Urbana-Campaign校留学(1年6ヶ月)
・1999年(平成11年) 10月 同社 管球事業部 蛍光灯技術課長
・2001年(平成13年) 4月 同社 管球事業部 管球技術部長
・2004年(平成16年) 4月 同社 管球事業部 技師長
・2005年(平成17年) 10月 サムソンコーニング(株) 常務
・2008年(平成20年) 4月 鶴岡工業高等専門学校 電気電子工学科 教授
・2010年(平成22年) 4月 都城工業高等専門学校 電気情報工学科 教授
主要著書・論文等 ・K.Misono: “Cathode Fall Voltage of a Low-Current Fluorescent Lamp”, J. Illum. Eng. Soc., 20-2(1991)pp.108-115
・K.Misono, M.Kando, J.T.Verdeyen: “Plasma Parameter Measurement by the Search Coil Inductively Coupled with Plasma”, Jpn. J. Appl. Phys., 38(1999)pp.231-237
・K.Misono, M.Kando, J.T.Verdeyen: “Effect of Operating Frequency of Fluorescent Lamp on Barium Sputtering from Electrode”, J. Light & Vis. Env. 25-2(2001)pp.1-9
・特許実用新案:155件
受賞状況 1992年:照明学会研究奨励賞、2000年:照明学会論文賞
社会的活動実績

・1997/4~1999/3 応用物理学会 プラズマエレクトロニクス分科会 委員
・1999/4~2003/3 照明学会 国際活動委員会 委員
・2001/4~2003/3 照明学会 Lux Pacifica委員会 幹事
・2001/6~2004/5 照明学会 省エネ・省資源のための光源システム研究調査委員会委員
・2003/4~2004/9 LS:10(第10回国際光源シンポジウム)委員会 委員
・2003/4~2005/3 日本電球工業会 照明用白色LED光源標準化委員会 委員
・2005/4~2005/9 LS:11(第11回国際光源シンポジウム)委員会 委員

・2012/10~2013/9 照明学会 英文誌編集委員会 幹事

 

情報公開責任者:電気情報工学科長