小森 雅和

電気情報工学科 准教授

小森 雅和

KOMORI Masakazu

専門分野:情報工学

専攻主任/電気情報工学科2年担任/ネットワーク担当者/地域連携テクノセンター知的財産部門長

研究課題 (1)視覚情報処理を模した画像認識について
(2)神経細胞における樹状突起上のシナプス可塑性のモデル化について
最終卒業学校 2000年(平成12年)3月宮崎大学大学院工学研究科博士後期課程
学位 2000年(平成12年)3月 宮崎大学 博士(工学)
学位論文 視覚情報処理における運動検出のモデル化に関する研究
所属学会・協会 IEEE・電子情報通信学会・日本神経回路学会
主要前歴 1996年(平成 8年)4月 都城高専 電気工学科 助手
2003年(平成15年)4月 都城高専 電気工学科 助教授
2007年(平成19年)4月 都城高専 電気情報工学科 准教授
主要著書・論文等 ○"運動領域サイズの検出が可能なMST野モデル",電気学会論文誌C, Vol. 120-C, No. 3, pp.404-412, 平成12年3月(2000).
○"テンポラルバックプロパゲーションを用いた自己学習可能なULRファジィコントローラ",電子情報通信学会論文誌D-II, Vol,J85-D-II, No.7, pp.1211-1222, 平成14年7月(2002).
○″STDPを考慮した神経回路モデルによる情報表現″,電子情報通信学会論文誌A,Vol.J87-A,No.2,pp-314,平成14年2月(2004).
受賞状況  
社会的活動実績  
情報公開責任者:電気情報工学科長