佐藤 浅次

機械工学科 教授

佐藤 浅次

SATO Asaji

専門分野:機械力学・制御

校長補佐(研究・社会連携担当)・地域連携テクノセンター長

研究課題 (1)マニピュレータの省エネルギー化
(2)マニピュレータ作業の応用
最終卒業学校 2009年(平成21年)3月 宮崎大学大学院 工学研究科システム工学専攻
学位 2009年(平成21年)3月 宮崎大学 博士(工学)
学位論文 マニピュレータの省エネルギー軌道に関する研究
所属学会・協会 日本機械学会・精密工学会・計測自動制御学会・日本工学教育協会
主要前歴 1976年(昭和51年) 4月 トヨタカローラ宮崎(株)
1980年(昭和55年)10月 都城高専技官
1992年(平成 4年) 2月 都城高専機械工学科 助手
1996年(平成 8年) 6月 都城高専機械工学科 講師
2004年(平成16年) 4月 都城高専機械工学科 助教授
2007年(平成19年) 4月 都城高専機械工学科 准教授
2009年(平成21年) 4月 都城高専機械工学科 教授
主要著書・論文等

○2003年(平成15年)重力下でPTP制御される2自由度D.D.マニピュレータの省エネルギー軌道,精密工学会誌,69巻9号,pp.1281-1285.
○2008年(平成20年)非駆動ジョイントをもつマニピュレータの投げる動作における省エネルギー軌道,精密工学会誌74巻8号,pp.859-864.
○2011年(平成23年)Analysis of a manipulator in relation to collision between a link and an object ,16巻 2号,pp.169-173.

受賞状況 ○1999年(平成11年)日本工学教育協会賞
社会的活動実績  
情報公開責任者:機械工学科長