林田 義伸

建築学科 嘱託教授

林田 義伸 個人HP

HAYASHIDA Yoshinobu

専門分野:建築史

研究課題 (1) 古代西洋建築の設計法に関する研究
(2) 古代西洋建築の施工法に関する研究
(3) 古代西洋建築遺跡の実測調査
最終卒業学校 1979年(昭和54年)3月 熊本大学工学部建築学科
1981年(昭和56年)3月 熊本大学大学院工学研究科
学位 1999年(平成11年)9月 熊本大学 博士(工学)
学位論文 古代ギリシアにおける翼付きストアの設計法に関する研究
所属学会・協会 日本建築学会
主要前歴 1981年(昭和56年)4月 都城高専建築学科 助手
1988年(昭和63年)4月 都城高専建築学科 講師
1994年(平成 6年) 4月 都城高専建築学科 助教授
2000年(平成12年)4月 都城高専建築学科 教授
主要著書・論文等

○2017年(平成29年)柳彩佳 ・林田義伸,アテネのローマとアウグストゥス神殿の設計法に関する研究, 日本建築学会研究報告・九州支部計画系 第56号,pp. 573-576

○2017年(平成29年)川越慎也 ・林田義伸,古代ローマ神殿「メゾン・カレ」の設計法に関する研究, 日本建築学会研究報告・九州支部計画系 第56号,pp. 577−580

○2013年(平成25年)林田義伸・吉武隆一・伊藤重剛,Architectural Study of the Stoas of the Asklepieion at Ancient Messene,九州大学出版会

受賞状況  
社会的活動実績

日本建築学会九州支部歴史意匠委員会委員
都城市都市計画審議会会長
○宮崎県都市計画審議会専門委員会委員長

 

情報公開責任者:建築学科長