中村 裕文

nophoto.gif

建築学科 准教授

中村 裕文

NAKAMURA Hirofumi

専門分野:CAD,都市計画

建築学科3年担任/ネットワーク担当者

研究課題 (1)遺跡の復元的考察を支援するシステムの開発
(2)都市景観の定量的評価方法についての研究
(3)建築設計段階でのコンピュータ利用
最終卒業学校 1989年(平成元年)3月 熊本大学大学院工学研究科建築学専攻修了
1992年(平成4年)3月 熊本大学大学院自然科学研究科後期3年博士課程単位取得退学
学位 工学修士 熊本大学
学位論文 遺跡復元のための3次元モデリングシステムの開発
所属学会・協会 建築学会
主要前歴 1992年(平成 4年)4月都城工業高等専門学校建築学科 助手
2002年(平成14年)4月都城工業高等専門学校建築学科 講師
2010年(平成22年)4月都城工業高等専門学校建築学科 准教授
主要著書・論文等 ○2011,光線追跡法を用いたOAL可視領域の定量的解析方法について4 : OALのファサード表面積に着目した可視領域判定(都市計画),高木 美穂 , 中村 裕文,日本建築学会研究報告. 九州支部. 3, 計画系 (50), 469-472, 2011-03-01
○2010,光線追跡法を用いた景観影響物可視領域の定量的解析方法について : 光線追跡法を用いたランドマーク眺望点解析シミュレーション(都市計画),中村 裕文,日本建築学会研究報告. 九州支部. 3, 計画系 (49), 317-320, 2010-03-01
受賞状況  
社会的活動実績 串間市まちづくり交付金評価委員会委員
情報公開責任者:建築学科長