森 寛

nophoto.gif

一般科目理科 嘱託教授

森 寛

MORI Hiroshi

専門分野:一般化学

研究課題 (1) 出前実験の新たな実験方法の開発
(2) 多孔質シリカの合成
最終卒業学校 1978年(昭和53年)3月 長崎大学大学院工学研究科工業化学専攻
学位 1978年(昭和53年)3月 長崎大学 工学修士
学位論文 銀触媒上の酸素、エチレンおよび二酸化炭素の吸着
所属学会・協会 日本化学会
主要前歴 1982年(昭和57年)1月 都城高専工業化学科 助手
1987年(昭和62年) 4月 都城高専工業化学科 講師
1993年(平成 5年) 4月 都城高専工業化学科 助教授
1995年(平成 7年) 4月 都城高専物質工学科 助教授
2005年(平成17年)4月 都城高専一般科目理科 助教授
2007年(平成19年)4月 都城高専一般科目 准教授
2008年(平成20年)10月 都城高専一般科目 教授
主要著書・論文等 ○2011年(平成23年)宮内真人、平島繁紀、森保仁、越地尚宏、吉田正道、山崎充裕、山本芳一、大河内康正、北辻安治、関 豊、森 寛、大竹孝明、松 栄準治、工藤康紀 九州沖縄地区高専の連携による「科学技術教育支援活動」-ワーキンググループによる5年間の活動-、高専教育 p. 613
○2006年(平成18年) 森寛、魚田将史、藤川大輔、吉村巧己、桑原健志、酒井 剛、木島 剛、Synthesis of Micro-Mesoporous Bimodal Silica Nanoparticles Using Lyotropic Mixed Surfactant Liquid-Crystal Templates、Microporous and Mesoporous Materials、Vol.91、p. 172
○2004年(平成16年) 木島 剛、森寛、特許公開2006-68824、ミクロ孔を有するメソポーラスシリカナノ粒子及びその製造方法
受賞状況  
社会的活動実績  
情報公開責任者:一般科目長