高専機関別認証評価

130327nintei.jpg高等専門学校は、学校教育法等で、7年以内ごとに認証評価機関による評価を受けることが義務付けられています。本校では、独立行政法人大学改革支援・学位授与機構(旧大学評価・学位授与機構)による認証評価を平成24年度に受審し、同機構の定める高等専門学校評価基準を満たしているとの評価を得ました。

icon_1r_24.png平成24年度 高等専門学校機関別認証評価 実施結果報告(都城高専)

icon_1r_24.png自己評価書(平成24年6月)

独立行政法人 大学改革支援・学位授与機構「平成24年度 高等専門学校機関別認証評価 実施結果報告」

認証評価とは

学校教育法第109条第2項(同法第123条において、高等専門学校に準用)に規定されているとおり、文部科学大臣の認証を受けた評価機関による評価のことです。 高等専門学校は、学校教育法のほか学校教育法施行令で、教育研究水準の向上に資するため、教育研究、組織運営及び施設設備の総合的な状況に関し、7年以内ごとに認証評価機関による評価を受けることが義務付けられています。

認証評価の目的は、

  1. 高等専門学校の教育研究活動等の質を保証すること
  2. 高等専門学校の教育研究活動等に関する内部質保証システムの確立・充実を図ること
  3. 高等専門学校の教育研究活動等の改善・向上に役立てること
  4. 高等専門学校の教育研究活動等の状況を社会に示すことにより、広く国民の理解と支持が得られるよう支援・促進すること
にあります。
情報公開責任者:教務主事