キングモンクット工科大学トンブリ校学部長一行が来校しました

2月26日(金)に、タイ王国のキングモンクット工科大学トンブリ校(KMUTT)からKitidech学部長一行が本校を訪問し、学内視察を行いました。
 本校では、今年の6月から8月にかけてKMUTTから短期留学生を受け入れる予定としており、今回は受入先の視察として、KMUTTから教員2名が来校しました。
 視察では、該当の短期留学生が使用する予定の施設を中心に見学し、本校の教育や学生生活について活発な意見交換が行われました。

学内視察(機器分析室)

学内視察(高千穂寮)

集合写真
(左から 桑原校長、Kitidech学部長、
Nutthanun講師)

学内視察(制御工学実験室)

記念品贈呈

情報公開責任者:広報委員長