海外技術研修員修了式が宮崎県庁で開催されました

宮崎県の国際協力事業「宮崎県海外技術研修員」として本校において平成26年8月27日から平成27年3月8日まで研修された、モンゴル科学技術大学上級講師のボロルマ・ダンディンスルンさんの修了式が、3月10日、桑原校長及び研修指導員の建築学科杉本講師出席の下、宮崎県庁で開催され、本校での約7カ月の研修を終わられたボロルマさんに、「修了証書」及び帰国後に宮崎県のPRなどを行う「宮崎海外特派員委嘱状」が手渡されました。

ボロルマさんは、本校建築学科において「集住における生活・居住環境づくり」をテーマに研修を行いました。

修了式では、河野宮崎県知事から修了証書と委嘱状が手渡され「宮崎で勉強したことが役立てばうれしい」と激励されました。ボロルマさんは「日本の伝統、現代建築に刺激を受けました。教育、研究の成果をモンゴル建築の発展に生かしていきたいです。」と飛躍を誓いました。

IMG_2230.JPG

(後列左から)杉本講師、桑原校長
(前列左から)ボロルマさん、河野知事
 

IMG_2233.JPG

河野知事から、修了証書、委嘱状の交付を受けるボロルマさん(右)

情報公開責任者:広報委員長