沖水小学校児童の都城高専見学について

沖水小中高専連携の一貫として、沖水小学校の6年生135名と6名の先生方が
10月10日(金)に都城高専を見学のために来校されました。

桑原校長から今年度のノーベル物理学賞のLEDについてのお話しがあり、
国際コーディネーターとして来校中のナンヤンポリテクのWONG(ワン)先生から
シンガポールについて英語での講演がありました。

その後、4つのコースに分かれて学内の図書館、LL教室、屋上からの市内見学、
技術支援センター、風力発電を見学しました。

子供たちは、高専の見学は初めてでとても楽しく記憶に残る1日となったようです。

桑原校長挨拶

LL教室

風力発電についての説明風景

御礼の挨拶

ワン先生の講演

図書館長の話

技術支援センターにて

 
情報公開責任者:広報委員長