モンゴル科学技術大学との学術交流協定調印式を挙行しました

11月16日(日)に、モンゴル科学技術大学オチルバット・バータル学長らが、本校を訪問し、学術交流協定更新のための調印式を執り行いました。

これは、11月15日(土)に開催された本校創立50周年記念式典等に出席するためにモンゴル科学技術大学学長らが来訪したことを記念し、平成7年3月に同大学と締結した学術交流協定を更新したものです。

本校 桑原校長が同大学に対する謝辞を述べた後、オチルバット学長が今後の活発な交流に対する期待の意を述べ、協定更新による両校間の交流のますますの発展を祈念し、式を締めくくりました。

         左からオチルバット学長、桑原校長

情報公開責任者:広報委員長