モンゴル3高専と学術交流協定を締結しました

2月5日(月)、モンゴル3高専(モンゴル工業技術大学(IET)付属高専、モンゴル国立科技大付属高専、新モンゴル学園高専)と本校で、学術交流に関する協定を締結しました。
 本協定は、教育及び研究の協力と交流を推進することを目的としています。
 本校校長室で行われた締結式には、本校から、桑原校長、山下教務主事、岩熊教授(国際交流担当)及び馬奈木事務部長が、モンゴルから、Sergelen校長(モンゴル工業技術大学(IET)付属高専)、Ganbileg校長(モンゴル国立科技大付属高専)及びBuyanjargal校長(新モンゴル学園高専)が、また高専機構モンゴルリエゾンオフィスからAriunzulマネージャーが出席し、協定書に署名した桑原校長から、「今回の学術交流協定を機に、さらに各校と本校との連携を強化していきたい」と挨拶がありました。

20180205_mongol_9.jpg

締結式の様子

Sergelen校長と

Ganbileg校長と

Buyanjargal校長と

情報公開責任者:総務課長