キングモンクット工科大学トンブリ校から短期留学生が来校

6月1日、タイ王国のキングモンクット工科大学トンブリ校(KMUTT)から2名の短期留学生を受け入れました。
 留学生は、7月28日までの約2カ月の滞在中に、本校の赤木准教授の指導のもと、本科5年生や専攻科生と共に電気情報工学科系の技術習得、情報収集に取り組みます。
 また、本校学生との文化体験などを通した交流も行う予定です。

オリエンテーションの様子

高千穂寮の前で

情報公開責任者:広報委員長