傷害保険

本校で発生した負傷のうち、内容別では捻挫・骨折が多く、クラブ活動時に発生したものが多いのが特徴です。本校ではこの様な学校管理下にある学生の負傷、不慮の事故等に対応して、学生全員に「日本スポーツ振興センター共済」「学生傷害保険」に加入させて万一の場合に備えております。

この保険制度により、不慮の傷害に際し、多額の医療費に対する保護者の負担が軽減され役立っています。また、学生の学校管理下における事故に対する補償、および、学生の教育活動中の事故により、学校に法律上の損害賠償責任が発生した場合の対策として、本校は平成4年度から学校管理者賠償責任保険に加入しています。

情報公開責任者:学生主事