服装について

本校では3年生以下の学生には、制服の着用を義務づけており(学生準則第15条)、新入生には入学手続きの出校日および入学後のオリエンテーションで、指導を行っています。
 男子学生については、冬季の制服は、本校独自の制服を制定しておらず、市販の学生服を着用し、学校章・学科章の襟章を付けることにしています。また、夏季の制服 は、白のオープンカット半袖カッターシャツの着用を許可しています。
 女子学生については、下記のように本校指定の制服を制定しています。

s_01.jpg s_02.jpg

女子の夏季制服はチェックのスカートと胸に本校校章入りのポロシャツとし、平成28年度入学者からチェックのスカートと水色のブラウス(校章入り)の制服を制定しました。
更衣期間においては、紺色の校章入りベストに限り着用を許可しています。




DSCN0643.JPG

一方、頭髪については、低学年のパーマ・染色は禁止ということで指導しています。頭髪染色の学生については、その都度注意して改善指導を行い、ピアスは発見次第没収しています。なお、高学年の頭髪染色等については、自粛要請を行ってケースバイケースで指導を行っています。

情報公開責任者:学生主事