高専ロボコン九州沖縄地区大会は熊本高専(八代)Aが優勝、4チームが全国大会へ

「アイデア対決・全国高専ロボコン2014九州沖縄地区大会」が、10月19日(日)に都城高専を運営校(運営協力:NHKプラネット九州)として、都城市早水公園体育文化センターで開催され、九州沖縄地区9高専(10キャンパス)から20チームが参加して熱戦を繰り広げた。

今年度の競技課題は「出前迅速」。1台の出前ロボットがお盆に高く積み上げられた蕎麦(そば)の蒸籠(せいろ)を、3つの障害物(スラローム・角材・傾斜)を乗り越えて運ぶ競技。競技時間は3分間で、少しでも多くの蒸籠を出前したチームが勝利。

優勝したのは、熊本高専(八代)Aチームの「本気の宅配便(マジノタクハイビン)」で、2回戦から決勝戦までの全試合で出前を達成させ(2回戦、3回戦及び決勝戦は2回の出前を達成)、安定した実力を発揮すると、観客から大きな歓声が上がった。

ライブストリーミング(インターネット)投票によって、蒸籠を見事に高く積み上げ出前を達成し観客を大いに沸かせたロボットに贈られる『出前迅速賞』は、大分高専Aチーム「お食事処めじ亭(オショクジドコロメジテイ)」が受賞した。

当日は天候にも恵まれ、選手及び観客を含め1,678名の観覧があり、ロボットとアイデア溢れるパフォーマンスに魅了された。

なお、熱戦の模様は平成26年11月16日(日)午前11時00分~午前11時54分にNHK総合/九州沖縄地域で放送予定。

熱戦の結果は次のとおり。

 

優勝      熊本高専(八代)A「本気の宅配便」(全国大会出場)

準優勝     北九州高専A「Canny Comers(キャニーカマーズ)」

アイデア賞      沖縄高専A「Ideal Carrier(アイデアルキャリアー)」(全国大会出場)

技術賞     鹿児島高専A「隼」(全国大会出場)

デザイン賞   大分高専B「レイジオン」

出前迅速賞   大分高専A「お食事処めじ亭」(全国大会出場)

特別賞(本田技研工業㈱)      有明高専B「ごちそば」

特別賞(マブチモーター㈱)     北九州高専B「蕎麦にいるね」

特別賞(㈱ 安川電機)       佐世保高専B「麺食い!ドリーちゃん」

特別賞(東京エレクトロンFE㈱) 熊本高専(熊本)B「山本蕎麦店」

特別賞(田中貴金属グループ)   大分高専A「お食事処めじ亭」

.JPG

.JPG

.JPG

.JPG

.JPG

.JPG

.JPG

.JPG

情報公開責任者:学生主事