池村大成さん(機械工学科)が第19回スターリングテクノラリーにて『環境とエネルギー特別賞』を受賞!

11月7日(土)に日本工業大学(埼玉県南埼玉郡宮代町)で行われた第19回スターリングテクノラリーにおいて,白岩寛之准教授(機械工学科)の研究室に所属する池村大成さん(機械工学科5年,野尻中出身)が「環境とエネルギー特別賞」(共催:NPO環境とエネルギー)を受賞しました。本大会は,自作したスターリングエンジン・クーラの性能を競う大会であり,池村さんは卒業研究での成果物(スターリング型パルス管冷凍機)にて,クーラクラス(SC3)に出場(チーム名:都城高専HTLab.)しました。他クラスを含めて全208チーム中から1件,製作した機器の独創性やコンセプト,将来性等が評価されて本賞の受賞に至りました。

.jpg

.jpg

.JPG

情報公開責任者:学生主事