平成25年度パテントコンテスト・デザインパテントコンテストに3組(5名)入選!!

 

文部科学省・特許庁・日本弁理士会及び独立行政法人工業所有権情報・研修館主催の平成25年度パテントコンテスト・デザインパテントコンテストにおいて、吉井千周准教授が担当する「産業財産権」の授業における学生の作品3組(5名)が入選し、特許権・意匠権出願支援対象となりました。本校では以前に1件の入選がありましたが、全国の高専でも3件同時に支援対象となるのは初めてのケースのようです。

 

○特許出願支援対象発明

 電気情報工学科5年 八木健一「ハンモック」

 物質工学科5年 伊地知真也「ゴミ袋密閉器具」

○意匠登録出願支援対象創作

 建築学科5年 児島早希、武田佳奈、吉村茉奈「Impervious Compact Bookends」

 

以上5名は1月27日(月)にセルリアンタワー東急ホテル(東京都)で開催された表彰式に出席し、1月29日(水)に校長室へ報告に行きました。

  IMG_0201.JPG

 IMG_0200.JPG

  CIMG2120.JPG

情報公開責任者:学生主事