上村恒介さん(機械工学科5年)が国際共同シンポジウムにおいて「Best Presentation Award 」を受賞 !!

 12月21日(木)、霧島市民ホール(鹿児島県霧島市)で行われたThe 7th International Joint

Symposium on Engineering Education,IJSEE 2017(第7回工学教育に関する国際共同シンポジウム,

IJSEE2017)にて、機械工学科5年の上村恒介さん(南郷中出身)がBest Presentation Awardを

受賞しました。事前に投稿した学術論文および英語での10分間の口頭発表とその後のディスカッ

ションについて審査を受け、全53件の中から上村さんが受賞しました。

 

2018011501.JPG

                          左:上村恒介さん   中:高橋明宏指導教員   右:桑原裕史校長   

2018011502.JPG

                           左:塚本公秀教授(7th IJSEE実行委員長:鹿児島高専) 右:上村恒介さん   

               【演題】Tensile Test using Strain Gage of Late Wood in Japanese Cedar

                    「スギ晩材の歪みゲージを用いた引張試験」

情報公開責任者:学生主事